本日 1 人 - 昨日 26 人 - 累計 39311 人
サイトマップ
3/16(日)に東京の代々木第一体育館で熱い戦いが繰り広げられていましたが、実は愛知県のテバ・オーシャンアリーナでも熱い戦いがありました。
それは今年から始まった愛知県の各リーグによるオールスター戦です。
小僧からは14番 中井が代表として出場しました。結果は以下の通りです。

【GAViCカップ2014第1回愛知県フットサルリーグオールスター戦結果】3月16日(日)テバオーシャンアリーナ
〈決勝〉
東海 4-1 県1部

〈準決勝 〉
東海 8-2 県2部
県1部 2-1県3部

〈1回戦試合〉
県2部 3ー2 県オープンA
県3部 5-1 県オープンB


フットサルの国内最大の大会が終了しました。
3位決定戦はPK戦までもつれ込む試合でした。
浦安はイゴールの壁を打ち破って見事3位になりました。
決勝戦前にはエキシビションマッチがあり、ゴン中山や木暮などが出場して会場を盛り上げてました。
画像

北海道は3番が非常に良いムードメーカーでチームを盛り上げてました。
チームメイトの何人かは苦笑いでしたが。笑
決勝はとても良い試合でした。
北海道はカウンターも良かったですがパス回しも良かったです。
名古屋はさすがでした。
画像
画像
画像
画像

▼3月16日(日):3決・決勝
<3位決定戦>
12:00 バルドラール浦安 1-1(PK 3-1) ペスカドーラ町田
町田vs浦安 ハイライト

<決勝>
15:00 名古屋オーシャンズ 4-2 エスポラーダ北海道

優勝:名古屋オーシャンズ(2年連続で三冠達成)
準優勝:エスポラーダ北海道
第3位:バルドラール浦安
第4位:ペスカドーラ町田

決勝ラウンド2日目が終了し、決勝戦のチームが決定しました。
画像
浦安は名古屋に2-0にされてからパワープレーで起死回生を狙いましたが残念ながら突き放される結果となってしまいました。
町田と北海道は、前半は一進一退の攻防が続く非常に緊張感のある試合でしたが後半直後の失点から町田が崩れていきました。
イゴールが失点後に頭を抱えて倒れ込んでいる姿は初めて見ました。
それにしても準決勝で2試合ともスゴいスコアになってしまいました。

明日は名古屋と北海道による決勝戦です。
とても楽しみですね。
北海道は初タイトル取れるか、名古屋は連覇なるか!!

以下2日目の結果です。

▼3月15日(土):準決勝
14:00 バルドラール浦安 1- 11 名古屋オーシャンズ
浦安vs名古屋 ハイライト

16:30 ペスカドーラ町田 1 - 9 エスポラーダ北海道
北海道vs町田 ハイライト

▼3月16日(日):3決・決勝
<3位決定戦>
12:00 バルドラール浦安 - ペスカドーラ町田

<決勝>
15:00 名古屋オーシャンズ - エスポラーダ北海道

ついに決勝ラウンドが始まりました。
画像
画像
画像
浦安セグンドは、Fリーグ王者名古屋にしっかりと喰らい付いてましたがやっぱり王者は強かったですね。
でもセグンド、とても良いフットサルをしていました。
神戸と北海道もかなり盛り上がりました。
神戸のパワープレーの巧さと北海道のDFの粘り強さはスゴかったです。
以下結果と明日の予定です。
〈決勝ラウンド 結果〉

▼3月14日(金):準々決勝

M1 12:30 バルドラール浦安(W2位) 5 - 3 バサジィ大分(C1位)
浦安vs大分 ハイライト

M2 15:10 ペスカドーラ町田(F1位) 3 - 2 シュライカー大阪(B1位)
町田vs大阪 ハイライト

M3 17:00 浦安セグンド(W1位)2 - 4 名古屋オーシャンズ(D1位)
浦安2nd vs 名古屋

M4 19:30 エスポラーダ北海道(E1位) 3-2 デウソン神戸(A1位)
北海道vs神戸

▼3月15日(土):準決勝

M5 14:00 バルドラール浦安 - 名古屋オーシャンズ
M6 16:30 ペスカドーラ町田 - エスポラーダ北海道

▼3月16日(日):3決・決勝

<3位決定戦>
12:00

<決勝>

15:00

1次ラウンドが終了しました。
ロボガトvs名古屋を見てきました。
ロボガト・・・スゴく良い試合してました。
DFは見ていてとても参考になりました。
そしてロボガトの8番はとても上手かったです。名古屋のDFをドリブルで翻弄してました。
試合のDVDがあればゼヒもう一度観たいと思う試合でした。
1次ラウンドの結果ですが、なんとか地域から1チーム上がれましたね。
ジャイアントキリングを期待しましょう!!


以下は来週から始まる決勝ラウンドのスケジュールです。

バルドラール浦安(W2位) - バサジィ大分(C1位)
ペスカドーラ町田(F1位) - シュライカー大阪(B1位)
浦安セグンド(W1位) - 名古屋オーシャンズ(D1位)
エスポラーダ北海道(E1位) - デウソン神戸(A1位)

<1次ラウンド組合せ・結果>

開催日・・・2014年3月7日(金)~3月9日(日)
会場・・・今年は4会場に分かれておこなわれます。
 Group A,B⇒大阪府/舞洲アリーナ
 Group C,D⇒愛知県/テバオーシャンアリーナ
 Group E  ⇒静岡県/エコパアリーナ
 Group F  ⇒宮城県/古川総合体育館

----------------------------------------------
◆グループA(大阪会場)
1 デウソン神戸(F)勝点7、+8
2 湘南ベルマーレ(F)勝点6、+4
3 フウガすみだ(関東1)勝点4、+13
4 Placer(四国)勝点0、-25

▽3月7日(金)
12:00 湘南ベルマーレ 5-1 Placer
14:15 デウソン神戸 4-4 フウガすみだ

▽3月8日(土)
10:00 フウガすみだ 14-0 Placer
12:15 デウソン神戸 4-3 湘南ベルマーレ

▽3月9日(日)
10:00 フウガすみだ 3-4 湘南ベルマーレ
12:15 デウソン神戸 9-2 Placer

----------------------------------------------
◆グループB(大阪会場)
1 シュライカー大阪(F)勝点7、+11
2 浦安セグンド(関東2)勝点7、+4
3 あがりゃんせFC(関西2)勝点3、-7
4 広島F・DO(中国)勝点0、-8

▽3月7日(金)
16:30 あがりゃんせ 6-5 広島F・DO
18:45 シュライカー大阪 4-4 浦安セグンド

▽3月8日(土)
14:30 浦安セグンド 5-2 広島F・DO
16:45 シュライカー大阪 7-0 あがりゃんせ

▽3月9日(日)
14:30 浦安セグンド 3-2 あがりゃんせ
16:45 シュライカー大阪 5-1 広島F・DO

----------------------------------------------
◆グループC(愛知会場)
1 バサジィ大分(F)勝点7、+5
2 府中アスレティックFC(F)勝点6、+17
3 ビークス白山(北信越)勝点4、-2
4 Catiolla AZNA(九州2)勝点0、-20

▽3月7日(金)
12:00 府中AFC 9-2 ビークス白山
14:15 バサジィ大分 5-1 Catiolla AZNA

▽3月8日(土)
10:00 Catiolla AZNA 2-7 ビークス白山
12:15 バサジィ大分 4-3 府中AFC

▽3月9日(日)
10:00 Catiolla AZNA 1-12 府中AFC
12:15 バサジィ大分 1-1 ビークス白山

----------------------------------------------
◆グループD(愛知会場)
1 名古屋オーシャンズ(F)勝点9、+21
2 ROBOGATO(東海1)勝点3、+3
3 Divertido旭川(北海道)勝点3、-12
4 ボルク北九州(九州1)勝点3、-12

▽3月7日(金)
16:30 ボルク北九州 1-0 ROBOGATO
18:45 名古屋オーシャンズ 14-1 Divertido旭川

▽3月8日(土)
14:30 Divertido旭川 3-9 ROBOGATO
16:45 名古屋オーシャンズ 6-0 ボルク北九州

▽3月9日(日)
14:30 Divertido旭川 8-1 ボルク北九州
16:45 名古屋オーシャンズ 2-0 ROBOGATO

----------------------------------------------
◆グループE(静岡会場)
1 エスポラーダ北海道(F)勝点7、+5
2 アグレミーナ浜松(F)勝点5、+3
3 CAFURINGA(関東3表)勝点2、-3
4 DELIZIA磐田(東海2)勝点1、-5

▽3月7日(金)
16:30 DELIZIA磐田 3-3 CAFURINGA
18:45 アグレミーナ浜松 0-0 エスポラーダ北海道

▽3月8日(土)
14:30 エスポラーダ北海道 5-2 CAFURINGA
16:45 アグレミーナ浜松 3-0 DELIZIA磐田

▽3月9日(日)
14:30 エスポラーダ北海道 3-1 DELIZIA磐田
16:45 アグレミーナ浜松 3-3 CAFURINGA

----------------------------------------------
◆グループF(宮城会場)
1 ペスカドーラ町田(F)勝点7、+5
2 バルドラール浦安(F)勝点7、+4
3 SWH FC(関西1)勝点3、0
4 Voscuore仙台(東北)勝点0、-9

▽3月7日(金)
16:30 ペスカドーラ町田 2-0 SWH
18:45 Voscuore仙台 2-3 バルドラール浦安

▽3月8日(土)
14:30 バルドラール浦安 3-0 SWH
16:45 Voscuore仙台 1-4 ペスカドーラ町田

▽3月9日(日)
14:30 バルドラール浦安 1-1 ペスカドーラ町田
16:45 Voscuore仙台 0-5 SWH


<決勝ラウンド組合せ>

開催日:3月14日(金)~16日(日)
会場:国立代々木競技場第一体育館(東京都)


▼3月14日(金):準々決勝

M1 12:30 バルドラール浦安(W2位) - バサジィ大分(C1位)
M2 14:45 ペスカドーラ町田(F1位) - シュライカー大阪(B1位)
M3 17:00 浦安セグンド(W1位) - 名古屋オーシャンズ(D1位)
M4 19:30 エスポラーダ北海道(E1位) - デウソン神戸(A1位)


▼3月15日(土):準決勝

M5 14:00 M1勝者 - M3勝者
M6 16:30 M2勝者 - M4勝者


▼3月16日(日):3決・決勝

<3位決定戦>

12:00

<決勝>

15:00

2日目も終わり決勝ラウンド確定チームもでてきましたね。
フウガはやはりとても強かったです。
対戦相手のプラセールもスコアに開きがありますが、各地域を勝ち抜いてきただけあって上手かったです。
明日はロボガト対名古屋のガチの試合が観れますね。
行ける方は、オーシャンアリーナへ!!

以下2日目の結果と明日の予定です。
3月7日(金)から3月16(日)にかけておこなわれているPUMA CUP第19回全日本フットサル選手権大会全国大会の結果を掲載しています。

<1次ラウンド組合せ・結果>

開催日・・・2014年3月7日(金)~3月9日(日)
会場・・・今年は4会場に分かれておこなわれます。
 Group A,B⇒大阪府/舞洲アリーナ
 Group C,D⇒愛知県/テバオーシャンアリーナ
 Group E  ⇒静岡県/エコパアリーナ
 Group F  ⇒宮城県/古川総合体育館

----------------------------------------------
◆グループA(大阪会場)
1 フウガすみだ(関東1)勝点4、+14
2 デウソン神戸(F)勝点4、+1
3 湘南ベルマーレ(F)勝点3、+3
4 Placer(四国)勝点0、-18

▽3月7日(金)
12:00 湘南ベルマーレ 5-1 Placer
14:15 デウソン神戸 4-4 フウガすみだ

▽3月8日(土)
10:00 フウガすみだ 14-0 Placer
12:15 デウソン神戸 4-3 湘南ベルマーレ

▽3月9日(日)
10:00 フウガすみだ - 湘南ベルマーレ
12:15 デウソン神戸 - Placer

----------------------------------------------
◆グループB(大阪会場)
1 シュライカー大阪(F)勝点4、+7
2 浦安セグンド(関東2)勝点4、+3
3 あがりゃんせFC(関西2)勝点3、-6
4 広島F・DO(中国)勝点0、-4

▽3月7日(金)
16:30 あがりゃんせ 6-5 広島F・DO
18:45 シュライカー大阪 4-4 浦安セグンド

▽3月8日(土)
14:30 浦安セグンド 5-2 広島F・DO
16:45 シュライカー大阪 7-0 あがりゃんせ

▽3月9日(日)
14:30 浦安セグンド - あがりゃんせ
16:45 シュライカー大阪 - 広島F・DO

----------------------------------------------
◆グループC(愛知会場)
1 バサジィ大分(F)勝点6、+5
2 府中アスレティックFC(F)勝点3、+6
3 ビークス白山(北信越)勝点3、-2
4 Catiolla AZNA(九州2)勝点0、-9

▽3月7日(金)
12:00 府中AFC 9-2 ビークス白山
14:15 バサジィ大分 5-1 Catiolla AZNA

▽3月8日(土)
10:00 Catiolla AZNA 2-7 ビークス白山
12:15 バサジィ大分 4-3 府中AFC

▽3月9日(日)
10:00 Catiolla AZNA - 府中AFC
12:15 バサジィ大分 - ビークス白山

----------------------------------------------
◆グループD(愛知会場)
1 名古屋オーシャンズ(F)勝点6、+19
2 ボルク北九州(九州1)勝点3、-5
3 ROBOGATO(東海1)勝点3、+5
4 Divertido旭川(北海道)勝点0、-19

▽3月7日(金)
16:30 ボルク北九州 1-0 ROBOGATO
18:45 名古屋オーシャンズ 14-1 Divertido旭川

▽3月8日(土)
14:30 Divertido旭川 3-9 ROBOGATO
16:45 名古屋オーシャンズ 6-0 ボルク北九州

▽3月9日(日)
14:30 Divertido旭川 - ボルク北九州
16:45 名古屋オーシャンズ - ROBOGATO

----------------------------------------------
◆グループE(静岡会場)
1 エスポラーダ北海道(F)勝点4、+3
2 アグレミーナ浜松(F)勝点4、+3
3 CAFURINGA(関東3表)勝点1、-3
4 DELIZIA磐田(東海2)勝点1、-3

▽3月7日(金)
16:30 DELIZIA磐田 3-3 CAFURINGA
18:45 アグレミーナ浜松 0-0 エスポラーダ北海道

▽3月8日(土)
14:30 エスポラーダ北海道 5-2 CAFURINGA
16:45 アグレミーナ浜松 3-0 DELIZIA磐田

▽3月9日(日)
14:30 エスポラーダ北海道 - DELIZIA磐田
16:45 アグレミーナ浜松 - CAFURINGA

----------------------------------------------
◆グループF(宮城会場)
1 ペスカドーラ町田(F)勝点6、+5
2 バルドラール浦安(F)勝点6、+4
3 Voscuore仙台(東北)勝点0、-4
4 SWH FC(関西1)勝点0、-5

▽3月7日(金)
16:30 ペスカドーラ町田 2-0 SWH
18:45 Voscuore仙台 2-3 バルドラール浦安

▽3月8日(土)
14:30 バルドラール浦安 3-0 SWH
16:45 Voscuore仙台 1-4 ペスカドーラ町田

▽3月9日(日)
14:30 バルドラール浦安 - ペスカドーラ町田
16:45 Voscuore仙台 - SWH


<決勝ラウンド>

開催日:3月14日(金)~16日(日)
会場:国立代々木競技場第一体育館(東京都)

遂に始まりましたね。
来週の代々木を目指しての熱い戦い。
どこが勝ち上がってくるのか非常に楽しみですね。
初日と今後のスケジュールです。
----------------------------------------------
◆グループA(大阪会場)
1 湘南ベルマーレ(F)勝点3、+4
2 デウソン神戸(F)勝点1、0
2 フウガすみだ(関東1)勝点1、0
4 Placer(四国)勝点0、-4

▽3月7日(金)
12:00 湘南ベルマーレ 5-1 Placer
14:15 デウソン神戸 4-4 フウガすみだ

▽3月8日(土)
10:00 フウガすみだ - Placer
12:15 デウソン神戸 - 湘南ベルマーレ

▽3月9日(日)
10:00 フウガすみだ - 湘南ベルマーレ
12:15 デウソン神戸 - Placer

----------------------------------------------
◆グループB(大阪会場)
1 あがりゃんせFC(関西2)勝点3、+1
2 シュライカー大阪(F)勝点1、0
2 浦安セグンド(関東2)勝点1、0
4 広島F・DO(中国)勝点0、-1

▽3月7日(金)
16:30 あがりゃんせ 6-5 広島F・DO
18:45 シュライカー大阪 4-4 浦安セグンド

▽3月8日(土)
14:30 浦安セグンド - 広島F・DO
16:45 シュライカー大阪 - あがりゃんせ

▽3月9日(日)
14:30 浦安セグンド - あがりゃんせ
16:45 シュライカー大阪 - 広島F・DO

----------------------------------------------
◆グループC(愛知会場)
1 府中アスレティックFC(F)勝点3、+7
2 バサジィ大分(F)勝点3、+4
3 Catiolla AZNA(九州2)勝点0、-4
4 ビークス白山(北信越)勝点0、-7

▽3月7日(金)
12:00 府中AFC 9-2 ビークス白山
14:15 バサジィ大分 5-1 Catiolla AZNA

▽3月8日(土)
10:00 Catiolla AZNA - ビークス白山
12:15 バサジィ大分 - 府中AFC

▽3月9日(日)
10:00 Catiolla AZNA - 府中AFC
12:15 バサジィ大分 - ビークス白山

----------------------------------------------
◆グループD(愛知会場)
1 名古屋オーシャンズ(F)勝点3、+13
2 ボルク北九州(九州1)勝点3、+1
3 ROBOGATO(東海1)勝点0、-1
4 Divertido旭川(北海道)勝点0、-13

▽3月7日(金)
16:30 ボルク北九州 1-0 ROBOGATO
18:45 名古屋オーシャンズ 14-1 Divertido旭川

▽3月8日(土)
14:30 Divertido旭川 - ROBOGATO
16:45 名古屋オーシャンズ - ボルク北九州

▽3月9日(日)
14:30 Divertido旭川 - ボルク北九州
16:45 名古屋オーシャンズ - ROBOGATO

----------------------------------------------
◆グループE(静岡会場)
1 DELIZIA磐田(東海2)勝点1、0
1 CAFURINGA(関東3表)勝点1、0
2 アグレミーナ浜松(F)勝点1、0
2 エスポラーダ北海道(F)勝点1、0

▽3月7日(金)
16:30 DELIZIA磐田 3-3 CAFURINGA
18:45 アグレミーナ浜松 0-0 エスポラーダ北海道

▽3月8日(土)
14:30 エスポラーダ北海道 - CAFURINGA
16:45 アグレミーナ浜松 - DELIZIA磐田

▽3月9日(日)
14:30 エスポラーダ北海道 - DELIZIA磐田
16:45 アグレミーナ浜松 - CAFURINGA

----------------------------------------------
◆グループF(宮城会場)
1 ペスカドーラ町田(F)勝点3、+2
2 バルドラール浦安(F)勝点3、+1
3 Voscuore仙台(東北)勝点0、-1
4 SWH FC(関西1)勝点0、-2

▽3月7日(金)
16:30 ペスカドーラ町田 2-0 SWH
18:45 Voscuore仙台 2-3 バルドラール浦安

▽3月8日(土)
14:30 バルドラール浦安 - SWH
16:45 Voscuore仙台 - ペスカドーラ町田

▽3月9日(日)
14:30 バルドラール浦安 - ペスカドーラ町田
16:45 Voscuore仙台 - SWH


<決勝ラウンド組合せ・結果>

開催日:3月14日(金)~16日(日)
会場:国立代々木競技場第一体育館

F名古屋7連覇

2014年03月02日
名古屋オーシャンズがリーグ7連覇を達成しました。
大分もファイナルラウンドで頑張って1勝はしたのですが最終的にはフィジカルの差が出たようです。
ただ大分は2週間で6試合でどの試合も落とすことができなかった試合なのでフィジカルの差が普段以上に出ても仕方なかった状態だとは思いました。
大分は、パワープレー時にヘドンドするなど見ていてとても面白いので今後も注目したいチームですね。
来期は新たに2チーム加わり、12チームでリーグ戦が行われるので(現存のチームが続くなら)、どこが名古屋を押しのけ優勝するのか、名古屋が8連覇するのか楽しみですね。

以下プレーオフの結果です。

<1st Round(1回戦)>
会場:岸和田市総合体育館

▽2月20日(木)
バルドラール浦安 2-1(1-1) シュライカー大阪

<2nd Round(2回戦)>
会場:岸和田市総合体育館

▽2月21日(金)
バサジィ大分 2-1(1-0) バルドラール浦安

▽2月22日(土)
バサジィ大分 4-3(1-0) バルドラール浦安

<Final Round(2回戦、名古屋に1勝のアドバンテージあり)>
会場:テバオーシャンズアリーナ

▽3月1日(土)
名古屋オーシャンズ 6-7(3-5) バサジィ大分

▽3月2日(日)
名古屋オーシャンズ 7-0(5-0) バサジィ大分

今年の地域チャンピオンズも終了しました。
男女ともに関東同士による決勝になりましたね。女子は初の地域チャンピオンズカップでまた来期も引き続き開催されると良いですね。

決勝トーナメント結果
【男子】
準決勝
フウガすみだ (関東1 位)5-4 SWH Futsal Club(関西2位)

準決勝
ファイルフォックス 府中(関東2位) 5-2 ミキハウス フットサルクラブ(関西3位)

決勝
フウガすみだ(関東1位) 4-2 ファイルフォックス 府中(関東2位)
【女子】
決勝
Forest ANNEX(関東2位)0-1 バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東1位)


<最終結果>
優勝  フウガすみだ (関東1位)
準優勝  ファイルフォックス府中 (関東2位)
第3位  SWH Futsal Club (関西2位)
      ミキハウスフットサルクラブ (関西3位)
得点王 7得点
   三木 一将 選手 (ファイルフォックス府中)
   安光 真弘 選手 (ミキハウスフットサルクラブ)
   山口 永二郎 選手 (ブラックショーツフットサルクラブ)

最優秀選手  金川 武司 選手 (フウガすみだ) 

試合結果
得点ランキング

決勝トーナメントの組み合わせが決定しました。今日は、男子は1日に2試合を戦うハードなスケジュールでした。

【男子】準決勝
フウガ(関東1位) vs SWH(関西2位)
ファイルフォックス (関東2位)vs ミキハウス(関西3位)

【女子】決勝
Forest ANNEX(関東2位)vs バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東1位)

男子は関東と関西の4チーム、女子は関東同士による頂上決戦になりました。
個人的には男子も女子も東海のチームが決勝トーナメントで観たかったですが・・・。来年に期待しましょう!!
2日目の結果と女子の結果です。
【女子】
Frontier FC(東海1位) 1-3 Forest ANNEX(関東2位)
バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東1位) 4-2 member of the gang ladies(東海2位)

【男子】
愛知会場
Aグループ
フウガすみだ 8-1 BANFF SENDAI
名古屋サテライト 5-0 disdard
フウガすみだ 5-0 disdard
名古屋サテライト 5-3 BANFF SENDAI

Bグループ
funfbein KYOT O 7-4 SOCIO
FIRE FOX 4-1 FALCO GIFU
funfbein KYOTO 9-5 FALCO GIFU
FIRE FOX 7-2 SOCIO

岐阜会場
Cグループ
SWH 5-4 ビークス白山
ボルク北九州 1-9 Black Shorts
SWH 4-3 Black Shorts
ボルク北九州 1-2 ビークス白山

Dグループ
DELIZIA磐田 3-3 Divertido旭川
FUKUEI JAPAN 3-9 ミキハウス
DELIZIA磐田 1-3 ミキハウス
FUKUEI JAPAN 4-4 Divertido旭川


決戦トーナメント予定
2014年2月23日(日)
会場: テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市・あおなみ線金城ふ頭駅より徒歩1分)

準決勝 第1試合 9:30キックオフ
フウガすみだ (関東1位) 対 SWH Futsal Club (関西2位)

準決勝 第2試合 11:20キックオフ
ファイルフォックス府中 (関東2位) 対 ミキハウスフットサルクラブ (関西3位)

女子決勝 13:10キックオフ
Forest ANNEX(関東2位)vs バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東1位)



決勝 15:00キックオフ
準決勝 第1試合勝者 対 準決勝 第2試合勝者

入場は無料なので行ける方はゼヒ!!

試合結果
得点ランキング

あと面白い動画を見つけたので時間のある方はどうぞ!!→フウガ

愛知会場の二試合を観戦してきました。
フウガとオーシャンズサテライトの試合のレベルがとても高く、見ていてとても面白い試合でした。
2日目も楽しみですね。
決勝はどこが来るんでしょうね??
明日は女子もあるので見に行ける方はゼヒ!!

1日目の試合結果
【愛知会場】
〈Aグループ〉
フウガすみだ 6‐4 名古屋オーシャンズサテライト
disdard FUTSAL CLUB 2‐2 BANFF SENDAI

〈Bグループ〉
ファイルフォックス府中 4-1 Funfbein KYOTO
SOCIO FUTSAL CLUB 5-3 FALCO GIFU F.S.

【岐阜会場】
〈Cグループ〉
SWH Futsal club 7‐4 ボルク北九州 
ブラックショーツフットサルクラブ 4‐2 ビークス白山

〈Dグループ〉
DELIZIA磐田7-2 FUKUEI JAPAN
MIKIHOUSE Futsal Club 10-5 Divertido旭川

2日目の予定はこちら→試合予定

得点ランキング

2/16(日)テバオーシャンアリーナで東海リーグ1部の入れ替え戦が行われました。

Praia Grande(1部9位) 4ー2Futsal Clube UNIAO/IFP/UNION(2部2位)


MEMBER OF THE GANG(1部8位)4ー2Force Futsal ISE(2部3位)

2部から昇格できたのは2部で1位になったPRIDE/futsal arenaのみとなりました。
やはり1部の壁は高いですね。

全日本フットサル選手権全体スケジュール

<1次ラウンド組合せ・スケジュール>

開催日・・・2014年3月7日(金)~3月9日(日)
会場・・・今年は4会場に分かれておこなわれます。
 Group A,B⇒大阪府/舞洲アリーナ
 Group C,D⇒愛知県/テバオーシャンアリーナ
 Group E  ⇒静岡県/エコパアリーナ
 Group F  ⇒宮城県/古川総合体育館

----------------------------------------------
◆グループA(大阪会場)
デウソン神戸(F)
フウガすみだ(関東1)
湘南ベルマーレ(F)
Placer(四国)

▽3月7日(金)
12:00 湘南ベルマーレ - Placer
14:15 デウソン神戸 - フウガすみだ

▽3月8日(土)
10:00 フウガすみだ - Placer
12:15 デウソン神戸 - 湘南ベルマーレ

▽3月9日(日)
10:00 フウガすみだ - 湘南ベルマーレ
12:15 デウソン神戸 - Placer

----------------------------------------------
◆グループB(大阪会場)
シュライカー大阪(F)
浦安セグンド(関東2)
あがりゃんせFC(関西2)
広島F・DO(中国)

▽3月7日(金)
16:30 あがりゃんせ - 広島F・DO
18:45 シュライカー大阪 - 浦安セグンド

▽3月8日(土)
14:30 Divertido旭川 - ROBOGATO
16:45 名古屋オーシャンズ - ボルク北九州

▽3月9日(日)
14:30 Divertido旭川 - ボルク北九州
16:45 名古屋オーシャンズ - ROBOGATO

----------------------------------------------
◆グループC(愛知会場)
バサジィ大分(F)
Catiolla AZNA(九州2)
府中アスレティックFC(F)
ビークス白山(北信越)

▽3月7日(金)
12:00 府中AFC - ビークス白山
14:15 バサジィ大分 - Catiolla AZNA

▽3月8日(土)
10:00 Catiolla AZNA - ビークス白山
12:15 バサジィ大分 - 府中AFC

▽3月9日(日)
10:00 Catiolla AZNA - 府中AFC
12:15 バサジィ大分 - ビークス白山

----------------------------------------------
◆グループD(愛知会場)
名古屋オーシャンズ(F)
Divertido旭川(北海道)
ボルク北九州(九州1)
ROBOGATO(東海1)

▽3月7日(金)
16:30 ボルク北九州 - ROBOGATO
18:45 名古屋オーシャンズ - Divertido旭川

▽3月8日(土)
14:30 Divertido旭川 - ROBOGATO
16:45 名古屋オーシャンズ - ボルク北九州

▽3月9日(日)
14:30 Divertido旭川 - ボルク北九州
16:45 名古屋オーシャンズ - ROBOGATO

----------------------------------------------
◆グループE(静岡会場)
アグレミーナ浜松(F)
エスポラーダ北海道(F)
DELIZIA磐田(東海2)
CAFURINGA(関東3表)

▽3月7日(金)
16:30 DELIZIA磐田 - CAFURINGA
18:45 アグレミーナ浜松 - エスポラーダ北海道

▽3月8日(土)
14:30 エスポラーダ北海道 - CAFURINGA
16:45 アグレミーナ浜松 - DELIZIA磐田

▽3月9日(日)
14:30 エスポラーダ北海道 - DELIZIA磐田
16:45 アグレミーナ浜松 - CAFURINGA

----------------------------------------------
◆グループF(宮城会場)
Voscuore仙台(東北)
バルドラール浦安(F)
ペスカドーラ町田(F)
SWH FC(関西1)

▽3月7日(金)
16:30 ペスカドーラ町田 - SWH
18:45 Voscuore仙台 - バルドラール浦安

▽3月8日(土)
14:30 バルドラール浦安 - SWH
16:45 Voscuore仙台 - ペスカドーラ町田

▽3月9日(日)
14:30 バルドラール浦安 - ペスカドーラ町田
16:45 Voscuore仙台 - SWH


<決勝ラウンド組合せ>

開催日:3月14日(金)~16日(日)
会場:国立代々木競技場第一体育館(東京都)


▼3月14日(金):準々決勝

M1 12:30 W2位 - C1位
M2 14:45 F1位 - B1位
M3 17:00 W1位 - D1位
M4 19:30 E1位 - A1位


▼3月15日(土):準決勝

M5 14:00 M1勝者 - M3勝者
M6 16:30 M2勝者 - M4勝者


▼3月16日(日):3決・決勝

<3位決定戦>

12:00

<決勝>

15:00

3月7日に開幕するPUMA CUP2014 第19回全日本フットサル選手権大会の組み合わせ抽選会が2/10に行われました。1000チーム以上が参加した各地域予選を勝ち抜いた14チームに、Fリーグの10クラブを加えた、合計24チームで1次ラウンドが行われます。

前回大会で準優勝のフウガすみだ(関東1)は、湘南と神戸というFリーグ2クラブと同じグループAになり、東海代表のロボガトは前回大会優勝の名古屋同組、デリッツィア磐田は、浜松、北海道のFリーグが2チームいる組に入りました。
大会の1次ラウンドは、3月7日より宮城、静岡、愛知、大阪の4会場で行われます。

組み合わせは以下のとおりです。

【グループA】大阪・舞島アリーナ

デウソン神戸(Fリーグ)、フウガすみだ(関東1)、湘南ベルマーレ(Fリーグ)、プラセール・フットサル・クラブ(四国)

【グループB】大阪・舞島アリーナ

シュライカー大阪(Fリーグ)、バルドラール浦安セグンド(関東2)、あがりゃんせフットサル・クラブ(関西2)、広島エフ・ドゥ(中国)

【グループC】愛知・テバオーシャンアリーナ

バサジィ大分(Fリーグ)、カティオーラ・アズナ(九州2)、府中アスレティックFC(Fリーグ)、ビークス白山(北信越)

【グループD】愛知・テバオーシャンアリーナ

名古屋オーシャンズ(Fリーグ)、ディヴェルティード旭川(北海道)、ボルク北九州(九州1)、ロボガト(東海1)

【グループE】静岡・エコパアリーナ

アグレミーナ浜松(Fリーグ)、エスポラーダ北海道(Fリーグ)、デリッツィア磐田(東海2)、カフリンガ東久留米(関東3)

【グループF】宮城・古川総合体育館

ヴォスクオーレ仙台(東北)、バルドラール浦安(Fリーグ)、ペスカドーラ町田(Fリーグ)、SWHフットサル・クラブ(関西1)

スケジュールはこちら
↓↓↓↓
画像

地域チャンピオンズリーグの時期がやってきました。
今回は女子も開催されます。
予選会場は愛知県(スカイホール豊田)と岐阜県(岐阜メモリアルセンター)で決勝は愛知県(テバオーシャンアリーナ)で開催されます。

組合せとスケジュールは以下の通りです。
スケジュール愛知県会場、岐阜県会場の順になっています。
関東リーグ1位の『フウガすみだ』は来期からはFリーグの舞台で戦うため、地域チャンピオンズリーグは今年が最後になります。
皆さん、ハイレベルな試合を観に行きましょう!!

<男子組み合わせ>
Aグループ
フウガすみだ(関東リーグ1位)
名古屋オーシャンズサテライト(東海リーグ2位)
disdard FUTSAL CLUB(四国リーグ1位)
BANFF SENDAI(東北リーグ1位)

Bグループ
funfbein KYOTO(関西リーグ1位)
ファイルフォックス府中(関東リーグ2位)
FALCO GIFU F.S.(東海リーグ3位)
SOCIO FUTSAL CLUB(中国リーグ1位)

Cグループ
SWH Futsal Club(関西リーグ2位)
ボルク北九州(九州リーグ1位)
ブラックショーツフットサルクラブ(関東リーグ3位)
ビークス白山(北信越リーグ1位)

Dグループ
DELIZIA磐田(東海リーグ1位)
FUKUEI JAPAN(九州リーグ2位)
ミキハウスフットサルクラブ(関西リーグ3位)
Divertido旭川(北海道リーグ1位)

<女子出場チーム>
Frontier FC(東海女子リーグ1位)
バルドラール浦安ラス・ボニータス(関東女子リーグ1位)
member of the gang ladies(東海女子リーグ2位)
Forest ANNEX(関東女子リーグ2位)
*女子は準決勝と決勝の2試合です。

<スケジュール>
<スカイホール豊田 A/Bグループ>
2月21日(金)スカイホール豊田
15:00
フウガすみだ-名古屋オーシャンズサテライト
disdardFUTSAL CLUB-BANFF SENDAI

16:50
funfbein KYOTO-ファイルフォックス府中
FALCO GIFUF.S.-SOCIO

2月22日(土)
10:00
フウガすみだ-BANFF SENDAI
名古屋オーシャンズサテライト-disdardFUTSAL CLUB

11:50
funfbein KYOTO-4SOCIO
ファイルフォックス府中-FALCO GIFUF.S.

13:40 (女子)
Frontier FC-Forest ANNEX

15:30
フウガすみだ-disdardFUTSAL CLUB
名古屋オーシャンズサテライト-BANFF SENDAI

17:20
funfbein KYOTO-FALCO GIFUF.S.
ファイルフォックス府中-SOCIO

<岐阜メモリアルセンター C/Dグループ
2月21日(金)
15:00
SWHFutsal Club-ボルク北九州
ブラックショーツフットサルクラブ-ビークス白山

16:50
DELIZIA磐田-FUKUEI JAPAN
ミキハウスフットサルクラブ-Divertido旭川

2月22日(土)

10:00
SWHFutsal Club-ビークス白山
ボルク北九州-ブラックショーツフットサルクラブ

11:50
DELIZIA磐田-Divertido旭川
FUKUEI JAPAN-ミキハウスフットサルクラブ

13:40
バルドラール浦安ラス・ボニータスーmember of the gang ladies

15:30
SWHFutsal Club-ブラックショーツフットサルクラブ
ボルク北九州-ビークス白山

17:20
DELIZIA磐田-ミキハウスフットサルクラブ
FUKUEI JAPAN-Divertido旭川


<テバオーシャンアリーナ>

2月23日(日)
準決勝
9:30
Aグループ1位-Cグループ1位

11:20
Bグループ1位ーDグループ1位

13:10
女子決勝戦

決勝
15:00
準決勝の勝者同士

フットサル欧州選手権の決勝が2/8に行われました。
結果は
イタリア 3-1 ロシア

イタリアが見事2度目の優勝をしました。
今大会のイタリアは過去に欧州選手権決勝戦の経験者が1人、ロシアには9人と経験者数ではロシアが圧倒していたんですが・・・。
決勝戦の記事を見てたんですが一部選手名が紛らわしく??と少しなってしまいました。
というのも決勝で活躍したのはイタリアのガブリエル・リマ、大会得点王でイタリアを苦しめたのはエデル・リマ。
ややこしくて一瞬どっちのチームの話か分からなくなりました。
文章だとややこしいのでゼヒ映像で見たいですね。(これから映像探しを頑張ります!!)

準決勝の結果
ポルトガル 3-4 イタリア
ロシア 4-3 スペイン 
■決勝 ロシア対イタリア
■3位決定戦 スペイン対ポルトガル
ロシアは、1999年以来、2度目の優勝を目指し、一方のイタリアも2003年以来の2度目の優勝を狙うという2度目の栄冠を目指す両国による決勝戦になりました。
決勝は8日に行われるそうです。

選手権も佳境に入ってきました。
各グループを勝ち抜いてきた国同士のハイレベルな戦いの途中結果です。
準々決勝結果
ウクライナ 1-2 ポルトガル
ルーマニア 0-6 ロシア
イタリア 2-1 クロアチア
スロベニア 0-4 スペイン 

準決勝 2/6
ポルトガル×イタリア
ロシア×スペイン

スペインとロシアは過去に何度も激戦を繰り広げてきたようです。
今のところはスペインが勝越してますがケガ人などで万全な状態ではないみたいです。
ポルトガルは黄金期らしいので優勝する機会は今大会が最も高いようです。
決勝はどこになるのでしょうか?
楽しみですね。
(誰か録画してないかなぁ??)

1/28からベルギーでフットサル 欧州選手権が開催されてるようです。
欧州選手権は、サッカーは4年に一度ですがフットサルは2年に一度の開催で第1回は1996年にスペインで開催されました。
今回で9回目になりますがスペインが6回、イタリアとロシアが1回ずつ優勝しています。
この大会は、予選を勝ち抜いた11カ国とホスト国を含めた計12カ国で行われ、各3カ国によるグループリーグ4ブロック、グループリーグ1位、2位による決勝トーナメントによりチャンピオンが決まります。
2/2にグループリーグが終了し、決勝トーナメントの組み合わせが決定しました。
以下は決勝トーナメントの組み合わせとグループリーグの結果です。

■グループリーグ結果
グループA(順位/国名/勝点)
1ウクライナ 4
2ルーマニア 3
3ベルギー  1
<試合結果>
ベルギー 1-6 ルーマニア
ルーマニア 0-1 ウクライナ
ウクライナ 0-0 ベルギー

グループB(順位/国名/勝点)
1ロシア   4
2ポルトガル 4
3オランダ  0
<試合結果>
ロシア 7-1 オランダ
オランダ 0-5 ポルトガル
ポルトガル 4-4 ロシア

グループC(順位/国名/勝点)
1イタリア   3
2スロベニア 3
3アゼルバイジャン  3
<試合結果>
イタリア 2-3 スロベニア
スロベニア 6-7 アゼルバイジャン
アゼルバイジャン 0-7 イタリア

グループD(順位/国名/勝点)
1スペイン  4
2クロアチア 3
3チェコ   1
<試合結果>
スペイン 3-3 クロアチア
クロアチア 3-3 チェコ
チェコ 1-8 スペイン

◼︎決勝トーナメント組み合わせ
ウクライナ(グループA・1位)×ポルトガル(グループB・2位)
ルーマニア(グループA・2位)×ロシア(グループB・1位)
クロアチア(グループD・2位)×イタリア(グループC・1位)
スロベニア(グループC・2位)×スペイン(グループD・1位)

今大会の優勝国はどこになるのか楽しみですね。BSとかで放送されないのかな?
観れるなら是非観たいですね。

東海リーグ 終了

2014年02月02日
2/2(日)に東海フットサルリーグ1部第9節が行われ、今期のリーグ戦が終了しました。
以下が結果と最終順位です。
DELIZIA磐田 4-4 NASPA四日市
ROBOGATO 1-1 MEMBER OF THE GANG
FALCO GIFU F.S. 3-2 XEBRA
名古屋オーシャンズサテライト 10-2 EMERSON.FC
大和撫子/VIORA藤枝 4-2 Praia Grande

【順位表】
1) DELIZIA磐田 勝ち点20 +10
2) 名古屋オーシャンズサテライト 勝ち点19 +20
3) FALCO GIFU F.S.  勝ち点17 
4) XEBRA 勝ち点15 +3
5) NASPA四日市 勝ち点15 +7
6) ROBOGATO 勝ち点12 +8
7) 大和撫子/VIORA藤枝 勝ち点11 -3
8) MEMBER OF THE GANG 勝ち点7 -8
9) Praia Grande 勝ち点7 -14
10) EMERSON.FC 勝ち点4 -23

この結果、2/21(金)〜2/23(日)に開催予定(会場:スカイホール豊田、岐阜メモリアル、オーシャンアリーナ)の地域チャンピオンズリーグに優勝したデリッツィア磐田、2位名古屋オーシャンズサテライト、3位ファルコ岐阜が出場します。
また今年は2/22〜2/23に同会場で女子の地域チャンピオンズリーグも開催される予定です。
レベルの高い試合が観れるので行ける方は是非足を運んでみてください。

フォルラン

2014年01月29日
セレッソ大阪にウルグアイ代表のフォルラン加入が正式発表されましたね。
経歴がとにかくスゴいですね。
フォルラン
1979年5月19日(34歳)

10年W杯南アフリカ大会で5得点を挙げて得点王とMVPを受賞。これまでマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)やビジャレアル、アトレティコ・マドリー(ともにスペイン)、インテル(インテル)などでプレーし、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)では2度の得点王に。

今年のJリーグの目玉外国人選手ですね。
早くセレッソで出ている姿を見たいですね。

全日本選手権の各地域の代表が決定しました。

■北海道1 ・・・Divertido旭川

■東北1 ・・・ヴォスクオーレ仙台(宮城)

■北信越1 ・・・ビークス白山(石川)

■関東3 ・・・フウガすみだ(東京)
浦安Segund(千葉)
CAFURINGA(東京)


■東海2 ・・・ROBOGATO(愛知)
DELIZIA磐田(静岡)

■関西2 ・・・SWH FC(兵庫)
あがりゃんせ(滋賀)

■中国1 ・・・広島F・DO(広島)

■四国1 ・・・placer(香川)

■九州2・・・ボルク北九州(福岡)
Catiolla AZNA(大分)

一次ラウンドの組み合わせは2/10(月)の抽選で決定します!!
楽しみですね。

2014年3月7日(金)より開催される、フットサル日本一を決める大会『PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会』。その一次ラウンドおよび決勝トーナメント1回戦の組み合わせを決める公開抽選会が2月10日に開催されるみたいです。
抽選会は一般公開(去年もされたみたいです)されることになり、現在参加者を募集しているそうです。抽選で30組60名様が参加することが可能となるので、興味がある方は是非ご応募下さい!
抽選会には昨年度大会の優勝チーム・名古屋オーシャンズから、吉川選手、森岡選手、前鈍内マティアス選手が、準優勝チーム・フウガすみだからは金川選手、諸江選手がそれぞれ登場予定だそうです。
詳しくはこちらを見てください
↓↓↓↓↓↓
日本サッカー協会

全日本選手権の各地域の代表が続々と決定してきました。

■北海道1 ・・・Divertido旭川

■東北1 ・・・ヴォスクオーレ仙台(宮城)

■北信越1 ・・・ビークス白山(石川)

■関東3 ・・・フウガすみだ(東京)
浦安Segund(千葉)
CAFURINGA(東京)


■東海2 ・・・ROBOGATO(愛知)
DELIZIA磐田(静岡)

■関西2 ・・・SWH FC(兵庫)
あがりゃんせ(滋賀)

■中国1 ・・・広島F・DO(広島)

■四国1 ・・・placer(香川)

■九州2・・・ボルク北九州(福岡)
Catiolla AZNA(大分)

今月末には全ての地域代表が決定します。
全国大会もだんだんと近くなってきましたね。
とても楽しみですね。

1月11日(土)
第1試合
Cat’s(岐阜1)2 × 2 MEMBER OF THE GANG(三重2)
PK(1-3)MEMBER OF THE GANGの勝利。

第2試合 
DELIZIA磐田(静岡1)4 × 2 Futsal Clube UNIAO(愛知2)
DELIZIA磐田の勝利。

第3試合 
NASPA四日市(三重1)6 × 4 FSC/PROVA清水フットサルコート(静岡2)
NASPA四日市の勝利。

第4試合 
ROBOGATO(愛知1)3 × 2 FALCO GIFU FS(岐阜2)
ROBOGATOの勝利。


1月12日(日)

準決勝1
MEMBER OF THE GANG(三重2)1 × 4 DELIZIA磐田(静岡1)
DELIZIA磐田の勝利。

準決勝2
NASPA四日市(三重1)3 × 5 ROBOGATO(愛知1)
3-3の同点で延長戦に進み、延長戦にて ROBOGATOの勝利。

決勝
DELIZIA磐田(静岡1)0 × 2 ROBOGATO(愛知1)
ROBOGATO勝利。

優勝: ROBOGATO(愛知1)
準優勝:DELIZIA磐田(静岡1)
以上2チームが 全国大会に出場。

全国大会予選
3月7~9日
宮城県/古川総合体育館
静岡/エコパアリーナ
愛知/テバオーシャンアリーナ
大阪/舞洲アリーナ

全国大会決勝
3月14~16日
東京/国立代々木体育館

激戦を勝ち抜いて2チームが決定しましたね。
全国での活躍に期待ですね。

1/11(土)・12(日)に静岡県エコパサブアリーナにて全日本選手権の東海大会が開催されます。
画像

試合スケジュールは以下の予定です。
PUMA CUP2014第19回全日本フットサル選手権東海大会】
2014年1月11日(土)〜12日(日)
静岡県/エコパサブアリーナ
1月11日(土)
①10:30
岐阜県第1代表 vs 三重県第2代表
Cat’s(岐阜1) vs MEMBER OF THE gang(三重2)

②12:15
静岡県第1代表 vs 愛知県第2代表
DELIZIA磐田(静岡1) vs Futsal Clube UNIÃO(愛知2)
  
③14:00
三重県第1代表 vs 静岡県第2代表
NASPA四日市(三重1) vs FSC/PROVA清水フットサルコート(静岡2)

④15:45
愛知県第1代表 vs 岐阜県第2代表
ROBOGATO(愛知1) vs FALCO GIFU F.S.(岐阜2)

1月12日(日)
⑤ 9:30 準決勝
①の勝者 vs ②の勝者

⑥11:15 準決勝
③の勝者 vs ④の勝者

14:30 決勝  
⑤の勝者 vs ⑥の勝者

上位2チームが全国大会へ出場。

全国大会
1次ラウンド 2014年3月7日(金)〜9日(日)
宮城県/古川総合体育館
静岡県/エコパアリーナ
愛知県/テバオーシャンアリーナ
大阪府/舞洲アリーナ

決勝トーナメント 2014年3月14日(金)〜16日(日)
東京都/国立代々木競技場第一体育館

今年は全国大会1次予選が4会場で開催されるみたいですね。
また東海から代々木に行くチームが出てくるとイイですね。

全日本選手権の各都道府県代表が大体決まったようですね。どこが勝ち上がって来るんでしょう?楽しみですね。
画像

北海道:1/12
------------------------------------
岩手県:①テンポボニート ②遠野クラブ
青森県:グリッタパーソンズ
秋田県:①ジェランジーニョ②Rionきみまち
宮城県:東北大学D-GUCCI
山形県:malva山形
福島県:コンパニェーロス郡山
------------------------------------
新潟県:新潟モナルカ
富山県:ソフトマウンテン
石川県:①ビークス白山 ②グランドルフ金沢
福井県:JOGARBOLA
長野県:ボアルース長野
------------------------------------
茨城県:①NOVO MENTE ②malva Ibaraki fc(開催地枠)
栃木県:三榮不動産
群馬県:DEL MIGLIORE CLOUD高崎
埼玉県:坂戸龍門
千葉県:①Bardral浦安Segund ②柏TOR'82
東京都:①FIRE FOX ②情熱ロンリネス ③CAエボルシオン
神奈川県:FCまんほーる
山梨県:funf spieler
------------------------------------
静岡県:①DELIZIA磐田 ②FSC/PROVA清水フットサルコート
愛知県:①ROBOGATO ②FC UNIAO
岐阜県:①キャッツ ②FALCO岐阜
三重県:①NASPA四日市 ②member of the gang
------------------------------------
滋賀県:あがりゃんせ
奈良県:バディーフットサルクラブ
京都府:①funf bein KYOTO ②リンドバロッサ京都
大阪府:①シュライカー大阪サテライト ②カレビッチ
和歌山県:SET STAR
兵庫県:SWH FC
------------------------------------
鳥取県:ワヤックス
岡山県:①SOCIO FC ②LETIZIA(開催地枠)
島根県:松江フットサルクラブボッチ
    浜田フットサルクラブHNT(中国サッカー協会推薦)
広島県:Selecao Hirolileira
    広島F・DO(中国サッカー協会推薦)
山口県:RR.ソルコラーサ
------------------------------------
香川県:placer
徳島県:徳島RAPAZ
愛媛県:FC.SPIRITAS
高知県:高知大学サッカー部プログレッソ
------------------------------------
福岡県:MAXGROW/GANTS
大分県:SAUDE WASADA
佐賀県:池田誠商店
長崎県:国見FC
宮崎県:AC宮崎
熊本県:EGOISTA
鹿児島県:川上幼稚園デルソーレ
沖縄県:モリマサFC

2014 新年

2014年01月01日
開けましておめでとうございます。
去年はチームが色々と変化をしたため、大変な一年間となりましたがなんとか存続できました。
今年はチームの立て直しをしっかりとし、2部最終節を勝利、3部を勝ち上がり2部へ復活を目指して頑張ります。
本年も蹴球小僧をよろしくお願いします。

全日本選手権の愛知県大会が終了しました。
結果
準決勝
PRIDE 2 - 5 ROBOGATO
名古屋オーシャンズ サテライト 1 - 3 UNIAO

決勝

ROBOGATO 8 - 0 UNIAO

優勝 ROBOGATO
準優勝 UNIAO

この2チームが1/11・12に静岡県のエコパアリーナで開催予定の全日本選手権東海大会に進出します。

ちなみに三重県は1位ナスパ四日市と2位ギャング、岐阜県は1位キャッツと2位ファルコが東海大会進出を決めてます。
静岡県代表は22日に決まります。
磐田、大和撫子などが県大会決勝トーナメントに残っています。
どこが勝ち残るのでしょうか?
東海大会とても楽しみですね。

本田がついに!!

2013年12月13日
CSKAモスクワに所属する本田圭佑が遂にセリエAに移籍しましたね。
しかもACミランの10番として。
かつてルイ・コスタが付けてた番号を日本人が背負う時代が来るとは、本当にスゴイですね。ロシアで腐らず頑張ってプレーした結果ですね。
まさかミラノダービーで日本人対決が観れる日が来るとは。
ダービー楽しみですね。

11月19日から22日にかけてベトナム・ホーチミンで開催される
「INTERNATIONAL FUTSAL TOURNAMENT 2013」に日本代表が参加するそうです。
先日のグランプリフットサルで最下位となって悔しい思いをしましたがこの大会ではぜひ優勝をしてもらいたいですね。
あとは若手の発掘とかしてもらいたいですね。将来の日本代表を背負って行く若手を。
頑張れー日本!!

11/19 日本vsタイ
11/20 日本vsベトナム
11/21 日本vsブラジル

降格

2013年11月11日
ついにジュビロ磐田がJ2に落ちてしまいました。
前田のデスゴール記録も止まってしまいました。
でもあまり驚きはありませんでした。
なぜなら去年はガンバが落ちているからです。
しかも得点力がハンパないにも関わらず。
ガンバは来期はJ1に戻ってきます。
ジュビロも頑張って1年でJ1に帰ってきて欲しいですね。
降格というは誰にとっても辛いですね。
明日は我が身・・・にならないように皆さん(とくに小僧のメンバーは)頑張りましょう。

来期のFリーグにフウガ墨田とヴォスクオーレ仙台が追加されることになりました。
東北地方はステラミーゴ花巻以来のチームになるので頑張って東北地方のフットサルを盛り上げて欲しいですね。
フウガはやっとか、って感じですね。
PUMA CUPでも決勝で名古屋と互角の戦いをしていたので来期のFリーグはとても楽しみですね。
名古屋以外のチームがまだリーグ戦王者になってないのでフウガには台風の目になってリーグを盛り上げて欲しいですね。
小僧も残り3試合で2部リーグに風を起こしたいと思います。

PUMA CUP 2014愛知県大会決勝トーナメント第一回戦が10/12から始まります。
今年は小僧は出てないのですがどこが東海大会に進むか楽しみですね。
観戦に行ける方はぜひ!!
画像

皆さんは、湘南ベルマーレ所属のゴレイロ、ギリェルメ・クロモトという選手を知っていますか?
元々フィールドプレーヤーとしてパラナ州ロンドリーナ市のAABBでプレーしていました。
しかし、ある試合でゴレイロが負傷、何故か彼が代役ゴレイロとして急遽出場し、活躍したそうです。
それからはゴレイロとしてプレーをしていたそうです。
一旦はフットサルを辞めて大学に進学したそうですがある日、ゴレイロを頼まれて試合に出場したところイタリアのスカウトの目にとまりセリエAでプレーをする事になりました。
イタリアで国籍を取得し、イタリアU-21に選出され、A代表の親善試合にも招集されるまでになりました。また所属するチームもセリエAで優勝しました。
湘南には日本代表を視野に移籍。
ちなみに湘南のホームページあったクロモト選手のプロフィールは以下の通りです。

◆名前
クロモト(KUROMOTO)
 
◆背番号

 
◆ポジション
GK
 
◆生年月日
1986年5月16日
 
◆身長・体重
175cm 75kg

◆出身
ブラジル

◆国籍
イタリア

◆フットサル歴
Londrina AABB/Dal Ponte(ブラジル)→ Cinecitta(イタリア)→ Maran Spoleto(イタリア)→ Marca Futsal(イタリア)→ Montesilvano(イタリア)→ Arzignano Grifo(イタリア)→ Rieti(イタリア)→ Marca Futsal(イタリア)→ P.S.T.C.LONDRINA(日本)
 
◆代表歴・選抜歴
イタリアU-21代表
イタリア代表

またFリーグを盛り上げてくれる選手がきましたね。今後の湘南に注目ですね。

アクセス数

2013年09月27日
蹴球小僧のホームページの総アクセス数が遂に5,000を突破しました。
これからも色々な方々に見ていただけるようにしていくので、要望やアドバイスがありましたら是非問い合わせからご連絡下さい。
今後とも蹴球小僧をよろしくお願いします。

9月21日から岩手県花巻市で全国選抜大会が開催されました。
グループAからCの1位となった北海道、東京、兵庫に加え、北海道と勝ち点で並んでワイルドカードで勝ち上がった三重の4チームが準決勝に進みました。

グループリーグ
[1次ラウンドAグループ]
佐賀県選抜 1 - 4 三重県選抜
北海道選抜 7 - 4 岩手県選抜
佐賀県選抜 5 - 7 岩手県選抜
三重県選抜 3 - 3 北海道選抜
佐賀県選抜 1 - 6 北海道選抜
三重県選抜 3 - 1 岩手県選抜



[1次ラウンドBグループ]
富山県選抜 1 - 11 東京都選抜
宮城県選抜 2 - 3 大阪府選抜
富山県選抜 1 - 6 大阪府選抜
東京都選抜 8 - 2 宮城県選抜
富山県選抜 2 - 3 宮城県選抜
東京都選抜 4 - 0 大阪府選抜



[1次ラウンドCグループ]
兵庫県選抜 4 - 0 徳島県選抜
広島県選抜 4 - 2 熊本県選抜
兵庫県選抜 2 - 1 熊本県選抜
徳島県選抜 2 - 5 広島県選抜
兵庫県選抜 4 - 3 広島県選抜
徳島県選抜 2 - 2 熊本県選抜

準決勝
北海道選抜 2-5 東京都選抜
兵庫県選抜 3-1 三重県選抜

決勝
東京都選抜 2-0 兵庫県選抜

優勝: 東京都選抜
準決勝:兵庫県選抜


三重県選抜は2年前の大会で準優勝だったのでその記録を超える優勝を手にして欲しかったですね。
でも全国でベスト4は本当に凄いことですね。
来年は愛知県が全国に行って活躍して欲しいですね。
ちなみに過去の記録は下の画像です。
見れなかったらすみません。
画像

今年の10月22日から10月27日にかけてブラジルで開催される国際大会に日本が招待されました。2005年からほぼ毎年開催している大会みたいです。
2グループに分かれ、上位2チームが準決勝に進出できるそうです。

出場国と日程は以下の予定だそうです。
多分、日本フットサル協会にスケジュール等掲載されると思うので確認してみて下さい。

A組
ブラジル
イラン
アルゼンチン
日本

B組
ロシア
セルビア
パラグアイ
グアテマラ

10/22 14:15 ロシア-グアテマラ (GroupB)
10/22 16:30 バラグアイ-セゴビア (GroupB)
10/22 18:45 ブラジル-日本 (GroupA)
10/22 20:45 アルゼンチン-イラン (GroupA)

10/23 14:45 セゴビア-グアテマラ (GroupB)
10/23 16:30 ロシア-パラグアイ (GroupB)
10/23 19:00 ブラジル-アルゼンチン (GroupA)
10/23 21:00 イラン-日本 (GroupA)

10/24 13:45 パラグアイ-グアテマラ (GroupB)
10/24 16:00 ロシア-セゴビア (GroupB)
10/24 18:15 ブラジル-イラン (GroupA)
10/24 20:15 日本-アルゼンチン (GroupA)

日本は、強豪国相手にどう戦うか楽しみですね。

去年まで名古屋でプレーしていたリカルジーニョがスペインリーグの強豪のインテル・モビスターに移籍したそうです。
以前はブーメランっていうチーム名で、名古屋でプレーした元ブラジル代表のマルキーニョも在籍してたチームですね。
リカルジーニョがプレーしている姿をまた観たいですね。
ちなみにwikiにインテル・モビスターの説明があったので興味がある方は↓からどうぞ。
インテル・モビスター

[決勝]
サナイェ・ギティ・パサン(イラン) 1-1(PK1-4) チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ)
[3位決定戦]
名古屋オーシャンズ(日本) 6-4 深圳南嶺鉄狼FC(中国)

タイのチームのチョンブリ・ブルーウェーブが優勝しました。
名古屋は3位で今大会を終えました。
一応、次回のシード権はもらえるみたいです。Fリーグで名古屋を脅かすチームが早く出て来てリーグを盛り上げてもらいたいですね。

名古屋オーシャンズ(日本) 2-3 サナイェ・ギティ・パサン(イラン)

チョンブリ(タイ) 5-2 深圳南嶺鉄狼FC(中国)

残念ながら名古屋負けてしまいましたね。
ただ3位決定戦は名古屋対深圳南嶺鉄狼FCとなりアジウ監督率いるチームとの顔合わせとなりましたね。
名古屋には頑張って3位になってもらいたいですね。
オーシャンズ以外がAFCに出場する日はいつになるんでしょうね?
それともチームの枠が増えるとか・・・。
決勝戦は明日の19:00開始なので時間のある方はぜひ!!

大会3日目結果
【グループA】
名古屋オーシャンズ(日本) 4 - 1 深圳南嶺鉄狼FC(中国)
タイ・ソンナムFC(ベトナム) 1 - 6 アルサダカ(レバノン)
【グループB】
サナイェ・ギティ・パサン(イラン) 2 - 1 アルドゥス・タシケント(ウズベキスタン)
チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ) 3 - 2アルサッド(カタール)


グループA順位
1 名古屋オーシャンズ
2 深圳南嶺鉄狼FC
3 アルサダカ
4 タイ・ソンナムFC

グループB順位
1 チョンブリ・ブルーウェーブ
2 サナイェ・ギティ・パサン
3 アルサッド
4 アルドゥス・タシケント

準決勝 8/31(土) テバ・オーシャンアリーナ
16:00 名古屋オーシャンズ(日本 ) VS サナイェ・ギティ・パサン(イラン)

19:00 チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ) VS 深圳南嶺鉄狼FC(中国)

名古屋はグループリーグ全勝でしたね。
準決勝は8/31(土)なので時間のある方はぜひ観に行ってアジアのトップクラスの試合を感じてみて下さい。
ちなみに決勝戦は9/1(日)19:00からなのでこちらも観に行ける方はぜひ!!

大会2日目の結果
【Aグループ】
アルサダカ(レバノン) 4-5 深圳南嶺鉄狼FC(中国)
タイ・ソンナムFC(ベトナム) 2-7 名古屋オーシャンズ(日本)

【Bグループ】
アルサッド(カタール) 5-3 アルドゥス・タシケント(ウズベキスタン)
チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ) 4-3 サナイェ・ギティ・パサン(イラン)

この結果名古屋は決勝トーナメントに進出できました。
この勢いで優勝して欲しいですね。
ちなみにタイ・ソンナムFCにはかつて名古屋でプレーしていた畠山ブルノが所属していて名古屋戦でもゴールを決めています。
名古屋を退団してからどこに?と思っていたら国外にいたんですね。それと短期間ですがバルドラール浦安の稲葉が今季在籍していたチームでもあるみたいです。
深圳南嶺鉄狼FC(中国)の監督は去年まで名古屋で指揮をとっていたアジウみたいです。
あと名古屋から町田に移籍してブラジルに帰ったマルキーニョスは今どうしているのか気になります・・・。
3日目もしっかりと勝って全勝で決勝に進めると良いですね。

大会初日の結果
【グループA】
深圳南嶺鉄狼FC(中国) 2-2 タイ・ソンナムFC(ベトナム)
名古屋オーシャンズ(日本) 4-2 アルサダカ(レバノン)

【グループB】
アルドゥス・タシケント(ウズベキスタン) 2-2 チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ)
サナイェ・ギティ・パサン(イラン) 3-2 アルサッド(カタール)

名古屋は初戦をきっちり勝って白星発進できたみたいで決勝トーナメントに進められる確率がかなり高くなりました。
頑張って再びアジアの頂点に立って欲しいですね。
ちなみに名古屋の試合はテレビ放送(cs)されるみたいですよ。私の家は残念ながら地上波しか見れませんがCS見れる方はぜひ録画とかして見て下さい。以下が放送予定です。

AFCフットサルクラブ選手権 日本 2013 テレビ放送
キックオフ 対戦カード テレビ放送
8月27日(火)
19:30 [ グループステージ ]
名古屋オーシャンズvsアルサダカ(レバノン) CSテレ朝チャンネル1
〈生放送〉19:25~22:30
8月28日(水)
19:30 [ グループステージ ]
タイ・ソンナムFC(ベトナム)vs名古屋オーシャンズ CSテレ朝チャンネル1
〈生放送〉19:25~22:30
8月29日(木)
19:30 [ グループステージ ]
名古屋オーシャンズvs深圳南嶺鉄狼FC(中国) CSテレ朝チャンネル1
〈生放送〉19:25~22:30
8月31日(土)
16:00 準決勝第1試合 CSテレ朝チャンネル1
〈生放送〉15:55~18:50
19:00 準決勝第2試合 CSテレ朝チャンネル1
〈録画放送〉25:00~28:00
9月1日(日)
16:30 3位決定戦 CSテレ朝チャンネル1
〈決勝生放送あるいは
3位決定戦録画放送〉
18:25~22:00
19:00 決勝
9月1日(日)
Get Sportsにて地上波ダイジェスト放送! テレビ朝日、HTB、HOME、KBC
※放送予定は都合により変更となる場合がある。

明日開幕する「オーシャンアリーナCUP 2013」の
スケジュールが少し前に発表されましたので載せておきます。
画像
(Fリーグ公式サイトより)
画像
(Fリーグ公式サイトより)

4日で勝者が決まるハードスケジュールな大会ですが
見応えたっぷりの大会ですね。
特に初日は、試合数も多く、なにより地域リーグの
チームの試合が観れるのが楽しみですね。
今年は、「浜松」と「ミキハウス」が開幕戦を飾り、全日本選手権で
活躍した「フウガすみだ」は「浦安」と対戦します。
明日、観戦に行けそうな方はぜひ行って観て来てください。

Fリーグ 第6節

ホーム-アウェイ
府中 1-2 北海道
神戸 3-2 大分
大阪 3-2 浜松
名古屋 3-3 町田
湘南 3-7 浦安


順位/チーム名/勝点 (第6節終了時点)


1/名古屋オーシャンズ/14

2/バルドラール浦安/13

3/湘南ベルマーレ/13

4/シュライカー大阪/13

5/デウソン神戸/8

6/エスポラーダ北海道/7

7/府中アスレティックFC/6

8/ペスカドーラ町田/6

9/バサジィ大分/4

10/アグレミーナ浜松/0

かなりの混戦状態ですね。
やはりこれくらい勝ち点が並んでる方が
面白いですね(こう考えるのは自分だけかな?)。
浜松はスコア上は、かなり惜しかったですね。
ただ、確実に去年より強くなってますね。
リーグ後半戦に期待ですね。

東海フットサルリーグ1部 第2節

会場:守山スポーツセンター(愛知県)

EMERSON.FC(エマーソン) 0-3 大和撫子/VIORA藤枝
DELIZIA磐田 2-1 XEBRA(ゼブラ)
ROBOGATO 2-2 NASPA四日市
Praia Grande 1-7 名古屋オーシャンズ サテライト
FALCO GIFU F.S.(ファルコ) 5-3 MEMBER OF THE GANG


東海フットサルリーグ2部 第2節

会場:浜松アリーナ(静岡県)

Futsal Clube UNIAO/IFP/UNION(ユニアオ) 2-2 PRIDE/futsal arena
LIBERTA 3-3 Cat’s/AGM
Estrelado/いちまるスポーツヴィラ/焼津FS倶楽部 3-2 Natureza Grande
Force Futsal ISE 11-2  FUTSAL CLUB serio
LEGARE 5-4 WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd.(ウイング フットサルクラブ)


東海フットサルリーグ女子 第2節

会場:浜松アリーナ(静岡県)

丸岡RUCKレディース 5-1 NASPA
Estrelado 0-5 Frontier FC
golrira shizuoka 1-1 atadura
member of the gang ladies 0-0 Futsal Clube UNIAO Ladies
FALCO GIFU F.S.LADIES 5-0 estrela/LENDA

元名古屋オーシャンズに所属していた
逸見勝利ラファエルがポルトガルの
強豪チームのSLベンフィカに移籍しました。
名古屋退団後は、UAEのアルワスルに移籍していました。

SLベンフィカはサッカーでも有名なチームなので知っている
方も多いと思います。前名古屋オーシャンズの監督のアジウと
フットサルのポルトガル代表のリカルジーニョが所属していました。
ポルトガルリーグ・カップともに6度優勝しており、UEFAフットサルカップでも優勝をしています。
またベンフィカは、サッカー・フットサル以外にも18種目の競技チームを持っている総合スポーツクラブです。

逸見選手は、今後の日本フットサルを背負っていく存在なので
ベンフェカで頑張って活躍してほしいですね。

今年もオーシャンアリーナCUPが
テバオーシャンアリーナで開催されます。
2013/8/8(木)に開幕して11(日)に決勝です。
地域リーグからは地域CLを優勝した
「フウガすみだ」と準優勝の「ミキハウス フットサルクラブ」
が出場します。
去年のFリーグ優勝の「名古屋オーシャンズ」準優勝の
「シュライカー大阪」はシードで準々決勝から出場します。
今年の3月に行われた全日本選手権決勝カードが再び観れる
かもしれませんね。
チケットはもう販売開始してるみたいですね。
料金・券種
◇座席指定席
 前売り:3,000円 当日:3,500円

◇自由席(一般)
 前売り:1,500円 当日:2,000円
 
 自由席(小中学生)    
 前売/当日共通:500円

試合当日、後援会会員証・選手証・ライセンス証・審判員証を
提示すると無料で入場できるみたいです。
ただし、会場が満員の場合は無理かもしれないそうです。
8月はアジアクラブ選手権とイベントがいっぱいで
楽しみですね。

Fリーグ 第5節

2013年07月08日
先週末にFリーグ第5節が行われました。

7/6(土)

 ホーム-アウェイ
・町田 2-3 湘南
 [町田市立総合体育館]

・浦安 1-2 大阪
 [浦安市総合体育館]

7/7(日)

・北海道 3-9 名古屋
 [札幌市美香保体育館]

・大分 0-4 府中
 [ビーコンプラザ]

・浜松 5-7 神戸
 [浜松アリーナ]

第5節終了時
順位/チーム名/勝点

1/名古屋オーシャンズ/13

2/湘南ベルマーレ/13

3/シュライカー大阪/10

4/バルドラール浦安/10

5/府中アスレティックFC/6

6/デウソン神戸/5

7/ペスカドーラ町田/5

8/バサジィ大分/4

9/エスポラーダ北海道/4

10/アグレミーナ浜松/0

ついに名古屋が首位にきましたね。
得失点差で1位を名古屋に譲っている
湘南にはこのまま喰らいついてもらいたいですね。
浜松は、惜しかったですね。
早く1勝して勢いに乗ってもらいたいですね。

男子は決勝戦を2-5とし準優勝で大会を終えました。
やはりイランの壁は高かったですね。
女子は4連覇を目指し、男子は今回の結果を糧に
次回こそ優勝してほしいですね。

女子日本代表が決勝でイランを
破り、見事優勝しました。
先制され、追いつき、延長戦後半に1点を
入れて、それを守り抜いて優勝しました。

男子決勝は、今日の13:00開始です。
アジアインドアゲームズの公式フェイスブックで
「100いいね!」が集まればなんと決勝戦と
3位決定戦をライブ中継するそうです。
公式フェイスブックへはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アジアインドアゲームズ 公式フェイスブック

男女アベック優勝まであと少し。
がんばれ日本!!

男子日本代表は
準決勝戦のウズベキスタンを5-4で退け
見事決勝戦へ進みました。
決勝の相手は準決勝で
タイを4-5で退けたイランです。
決勝は7/6(土)13:00からです。

そして、女子日本代表も決勝戦へ進出
しました。しかも対戦相手は男子と同じイランです。
決勝戦は7/5(金)19:00からです。

ちなみに準決勝の結果は
日本vsタイ 2-1
イランvsインドネシア 4-0

男女ともに決勝の相手が同じとは・・・何か運命的ですね。
とにかく男女ともに優勝してほしいですね。

アジアインドアゲームズに参加している
フットサル男子・女子日本代表がそれぞれ
グループリーグを突破しました。

男子は、7/1に第2戦目のトルクメニスタンに
3-2で勝ち、7/3(水)の準々決勝へ進出しました。
対戦相手は、グループGの1位ウズベキスタンと対戦します。
これに勝つと7/4(木)にクウェートVS韓国の勝者と
準決勝戦を行います。
更にこの試合に勝てばタイ・レバノン・イラン・中国の
どこかと決勝戦になります。
決勝戦は7/6(土)です。


女子は、グループリーグ
3戦全勝で準決勝へ進出しました。
7/3(水)にタイと当たります。
これに勝てばイランVSインドネシアの勝者と
7/5(金)に決勝で対戦します。

男女ともに、まずはグループリーグを突破できましたね。
優勝まではもう少しですが頑張って勝ち取ってもらいたいですね。

Fリーグ 第4節

2013年07月02日
先日、6/30(日)にFリーグ第4節が行われました。
会場
ホーム-アウェイ

・テバオーシャンアリーナ
 浜松 2-7 大分
 名古屋 2-0 府中

・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
 北海道 3-8 湘南

・舞洲アリーナ
 大阪 5-1 町田

・グリーンアリーナ神戸
 神戸 0-1 浦安

順位/チーム名/勝点

1/湘南ベルマーレ/10

2/名古屋オーシャンズ/10

3/バルドラール浦安/10

4/シュライカー大阪/7

5/ペスカドーラ町田/5

6/バサジィ大分/4

7/エスポラーダ北海道/4

8/府中アスレティックFC/3

9/デウソン神戸/2

10/アグレミーナ浜松/0

4節終了時点で勝点10で3チームが並んでいる
状態ですね。
浜松は開幕の名古屋戦を2-1で落としてはいますが
去年より良くなっていると思うので今後に注目ですね。
町田はイゴールの古巣の大阪に5失点と苦戦したみたいですね。
4節は、無料ライブしてたみたいなので見たかったですが
その情報を知らなかったので今後は、Fリーグの
HPを要チェックですね。

コンフェデ杯の決勝で見事ブラジルが3-0で
スペインを退けて優勝しましたね。
大会MVPはブラジルのネイマールでしたね。
一方、2位のスペインは、2011年11月12日のイングランド戦
以来の負けみたいです。
(PKでの勝ちを引き分けとすると20勝6分)
EURO2008、2010年W杯、EURO2012と3連覇を
してきたスペインでしたがブラジル壁という壁を
崩すことはできませんでしたね。
ただ、中3日のブラジルと中2日のスペインでは
疲労回復度合いに差がでますね。
しかもスペインは、準決勝のイタリアとPKまでいっているので。
それを含めてのサッカーなので仕方のないですが
万全の状態同士での試合も観てみたいですね。

あと私は知らなかったのですがブラジルのディフェンスの
ダビド・ルイスは、グループリーグのメキシコ戦で鼻骨
を骨折したみたいなんですがそのまま90分フル出場して、
同じくグループリーグの最終戦のイタリア戦では、足首を
負傷して途中交代となりました。
でも準決勝をフル出場し、決勝でもゴール寸前のシュートを
掻き出す活躍をみせました。まさに鉄人ですね。
(ちなみに鼻骨の手術は7/3にするらしいです)

決勝戦を見事に見逃した残念な私がブログを書きました。
録画誰かしてないかなぁ・・・。

6/29(土)にFリーグ準会員リーグが開幕しました。
第1試合
フウガすみだ 15 - 3 FリーグU23選抜

第2試合
柏TOR’82 2 - 5 ヴォスクオーレ仙台

準会員登録チームは

・ヴォスクオーレ仙台 (ホームタウン:宮城県仙台市)
・柏TOR’82 (ホームタウン:千葉県柏市)
・フウガすみだ (ホームタウン:東京都墨田区)
・ビークス白山 (ホームタウン:石川県白山市) ※旧クラブ名 VEEX KIMURA FUTSAL CLUB
・広島エフ・ドゥ (ホームタウン:広島県広島市)
・FリーグU23 選抜

今後の試合日程

節/試合日/時間/対戦カード/会場


第2節/ 7月27日(土)/未定/フウガすみだ VS 柏 TOR’82
    墨田区総合体育館(東京都)

   7月27日(土)/未定/ヴォスクオーレ仙台 VS FリーグU23選抜
   墨田区総合体育館(東京都)


第3節/8月18日(日)/未定/ビークス白山 VS 広島エフ・ドゥ
   松任総合運動公園(石川県)


第4節/10月6日(日)/未定/広島エフ・ドゥ VS ヴォスクオーレ仙台
   安佐北区スポーツセンター(広島県)

  10月6日(日) 未定 ビークス白山 VS FリーグU23選抜
  安佐北区スポーツセンター(広島県)


第5節/10月14日(月・祝)/未定/ヴォスクオーレ仙台 VS ビークス白山
  ゼビオアリーナ(宮城県)

   10月14日(月・祝)/未定/広島エフ・ドゥ VS FリーグU23選抜
   ゼビオアリーナ(宮城県)


第6節/11月4日(月・祝)/未定/ビークス白山 VS フウガすみだ
   松任総合運動公園(石川県)

   11月4日(月・祝)/未定 柏TOR’82 VS FリーグU23選抜
   松任総合運動公園(石川県)


第7節/11月15日(金)/未定/ヴォスクオーレ仙台 VS フウガすみだ
  仙台市体育館


第8節/12月7日(土)/未定/柏TOR’82 VS ビークス白山
   柏中央体育館(千葉県)


第9節/12月15日(日)/未定 広島エフ・ドゥ VS 柏TOR’82
安佐北区スポーツセンター(広島県)


第10節/12月23日(月・祝)/未定/フウガすみだ VS 広島エフ・ドゥ
    墨田区総合体育館(東京都)

コンフェデレーションズ杯の決勝カードが
決まりましたね。
ブラジルvsスペイン
たぶん、みんなが一番見たい?組み合わせに
なりましたね。
この2か国が最後に試合したのはいつなんでしょう?
ハイレベルの試合を早く観たいですね。
いつの日か日本がコンフェデ杯やワールド杯の決勝で
戦うの観たいですね。
もちろんフットサルでも観たいですね。
頑張れ日本!!

現在、韓国で行われているアジアインドア
マーシャルアーツゲームズのフットサル
日本代表男女それぞれの初戦が終わりました。
3連覇を目指している女子は、
ウズベキスタンに
8-0で勝利しました。
男子もサウジアラビアに
3-0で勝利しました。
男子女子共に
現在グループ首位となっています。
次戦は
男子7/1(月) vsトルクメニスタン
女子6/28(金)vs中国

男子女子ともに好発進できて良かったですね。
この勢いで優勝して、タイトルを獲ってもらいたいでね。

第1節
6/15(土)
セントラル(国立代々木第一競技場)開催

大阪 3-2 大分
北海道 1-3 町田
府中 2-3 浦安
名古屋 2-1 浜松
湘南 2-0 神戸


第2節
6/16(日)
セントラル(国立代々木第一競技場)開催

大分 1-1 町田
浦安 1-1 北海道
神戸 3-3 名古屋
大阪 2-2 湘南
浜松 1-4 府中


第3節
ホーム アウェイ
6/21(金)

府中 0-1 湘南

6/23(日)

北海道 3-1 大阪
大分 2-3 名古屋
浦安 3-2 浜松
町田 4-4 神戸

順位(第3節終了時)
順位/チーム名/勝点

1/湘南ベルマーレ/7

2/名古屋オーシャンズ/7

3/バルドラール浦安/7

4/ペスカドーラ町田/5

5/エスポラーダ北海道/4

6/シュライカー大阪/4

7/府中アスレティックFC/3

8/デウソン神戸/2

9/バサジィ大分/1

10/アグレミーナ浜松/0

第4節
開催日 キックオフ 対戦カード 開催会場(アリーナ)
ホーム アウェイ
6/30(日) 13:00 浜松 vs 大分 テバオーシャンアリーナ
6/30(日) 15:30 名古屋 vs 府中 テバオーシャンアリーナ
6/30(日) 13:00 北海道 vs 湘南 真駒内セキスイハイム
アイスアリーナ
6/30(日) 14:00 大阪 vs 町田 舞洲アリーナ
6/30(日) 14:00 神戸 vs 浦安 グリーンアリーナ神戸

第4節はオーシャンアリーナで2試合行われるので少し
お得ですね。今年のFリーグは名古屋の独走にならない
展開を個人的に期待していますが・・・。
みなさんも時間ができたらFリーグや東海リーグの観戦に
ぜひ行ってみて下さいね。

東海リーグ1部 第1節
日時:2013/06/23 (日)
会場:岐阜メモリアルセンター

MEMBER OF THE GANG 7 - 3 Praia Grande

大和撫子/VIORA藤枝 6 - 4 XEBRA

FALCO GIFU F.S. 2 - 3 DELIZIA磐田

NASPA四日市 4 - 6 名古屋オーシャンズ サテライト

EMERSON.FC 3 - 9 ROBOGATO


東海リーグ2部 第1節
日時:2013/06/23 (日)
会場:エコパサブアリーナ

Futsal Clube UNIAO 3 - 0 Cat’s

PRIDE/futsal arena 7 - 2 Estrelado/いちまるスポーツ
ヴィラ/焼津FS倶楽部

Natureza Grande 4 - 6 Force Futsal ISE

WING FUTSAL CLUB/ZIP co.ltd. 4 - 4 LIBERTA

LEGARE 3 - 1 futsalclub serio

今月に開幕するアジアインドアゲームズのメンバーが
発表されました。
男子はFリーグもある中での試合なので
かなりハードでしょうね。
注目は女子代表の北川夏奈(丸岡RUCK Ladies)。
なんと、まだ中学3年生だそうです。
しかも去年の東海リーグ女子の得点ランキング2位
今後の活躍に注目な選手の一人ですね。
以下は、各代表メンバーです。
<男子代表>

監督 ミゲル・ロドリゴ
フィジカルコーチ 村岡 誠
コーチ兼通訳 小森 隆弘

GK
冨金原徹 (デウソン神戸)
清家大葵 (シュライカー大阪)※
関口優志 (エスポラーダ北海道)

FP
佐藤亮 (シュライカー大阪)
西谷良介 (デウソン神戸)
渡邉知晃 (名古屋オーシャンズ)
滝田学 (ペスカドーラ町田)
皆本晃 (シウダ・デル・ビノ(スペイン))
仁部屋和弘 (バサジィ大分)
永井義文 (シュライカー大阪)
吉川智貴 (名古屋オーシャンズ)
丹野聡士 (バルドラール浦安)
内村俊太 (湘南ベルマーレ)
逸見勝利ラファエル (アルワスル(UAE))



<女子代表>

監 督:在原 正明
コーチ:石森 由紀

選 手
GK
本多さかえ (バルドラール浦安ラス・ボニータス)
齋田由貴 (ベガルタ仙台レディース)
秋元麻陽 (arco-iris KOBE)

FP
四宮由美子 (VEEX TOKYO Ladies)
井野美聡 (arco-iris KOBE)
芝原夏奈 (カフリンガボーイズ東久留米)
小出夏美 (VEEX TOKYO Ladies)
北隅春菜 (BORBOLETA FUTSAL)
中島詩織 (Diamante Logrono(スペイン))
関灘美那子(arco-iris KOBE)
坂田睦 (SWHレディースフットサルクラブ)
青山実苗 (VEEX TOKYO Ladies)
吉林千景 (VEEX TOKYO Ladies)
北川夏奈 (丸岡RUCK Ladies)

みなさんは知っていましたか?
アジアインドアゲームズという大会を。
この大会は、室内競技の大会で主にアジア競技大会やオリンピックに
ない競技を中心にしたもので、種目の中にフットサル(男子・女子)があるんですよ。

第1回は2005年に開催されていてフットサル男子はイランが
女子はウズベキスタンが優勝しています。
第2回は2007年、第3回は2009年に開催されていて
男子はイランが共に優勝し3連覇していますが女子は
なんと日本が2連覇しています。

第4回インドアゲームズは6/25(火)に韓国の仁川で開幕します。
男子はグループF(トルクメニスタン・サウジアラビア)
女子はグループB(インドネシア・中国・ウズベキスタン)
Fリーグも開幕して過密日程になりそうですが男子は初優勝、女子は3連覇を成し遂げてもらいたいですね。

日程

・6/26(水)11:00 日本女子VSウズベキスタン
・6/27(木)16:00 日本男子vsサウジアラビア
・6/28(金)13:30 日本女子vs中国
・6/30(日)13:30 日本女子vsインドネシア
・7/1 (月)16:00 日本男子vsトルクメニスタン
・7/3(水) 13:00日本女子準決勝(予選突破した場合)
      19:00日本男子(予選突破した場合)
・7/4(木)19:00男子準決勝
・7/5(金)16:00女子3位決定戦
      19:00女子決勝戦
・7/6(土)10:30男子3位決定戦
      13:00男子決勝戦

ちなみにインドアゲームズのHPですが英文の為、語学力のない私では・・・。
興味がある方は見てください。

2016年に開催されるフットサルのW杯は、コロンビアで開催されることになりました。
コロンビアは2012年のタイでのW杯で4位になり世界を驚かせる結果を残しましたね。
日本がウクライナに勝っていたら決勝トーナメントの2回戦で対戦していましたね。
コロンビアと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、Mr.インサイドキックこと「バルデラマ」ですね。金髪アフロでインパクト大のサッカー選手。
彼がサッカーコロンビア代表にいたときは、ほぼ彼を経由して攻撃を展開してたそうです。
現在、51歳ですが、フットサルやらないかな?日本でいうカズ的な感じで・・・。
日本は2012年は、決勝トーナメントまで進んだので2016年は、更に良い結果を残して欲しいですね

サルスタ

2013年06月08日
愛知県のフットサル施設情報サイト「フットサルスタジオ」さんと
東海地域のフットサル情報サイト「TFG 東海フットサルガイド」さんが協力して
画像
としてリニューアルしました。
東海リーグや東海地域の県リーグの結果や施設検索ができるとても便利なサイトです。
ぜひ活用してみてください!!

2013年のアジアフットサルクラブ選手権は、
日本で開催されます。
しかもここ愛知県で。
会場は

テバオーシャンアリーナ
パークアリーナ小牧

の2会場です。
大会期間
8/27(火)~ 9/1(日)

試合日程
<グループステージ>
8/27(火)~ 8/29(木)

<準決勝>
8/31(土)

<決勝・3位決定戦>
9/1(日)

2011年は、名古屋オーシャンズが優勝して注目を集めましたね。
去年は、3位でしたがアジアで3位はすごいですね。
今年は、どうなるんでしょうね?

詳しくは、日本サッカー協会をご覧ください

2013/2014シーズンのFリーグが6/15(土)に開幕します。
開幕は、例年通りの代々木セントラル開催ですね。
去年は(も)、名古屋が他チームを圧倒して終わりましたね。
プロチームが、もっと増えると接戦が増えて面白くなりそうですが
・・・難しそうですね(個人的にはフウガに早くFリーグに上がってきてほしいんですが)。
チケットの販売は、6節目まで(確か・・・)もう始まってるので時間があれば行きたいですね